パチンコディベート公式ブログサイトです。開催時のTLなどをご紹介致します。
パチンコ業界ディベートはtwitterで開催しております。皆様のご参加お待ちしております。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日(13日:金)は、PSブレストへご参加頂いた皆様、ありがとうございました。

スポンサーサイト

関連タグ : twitter, パチンコ, 業界, ブレスト, ディベート,

このTLはp_newsことピヌ山さんのご協力により、togetter.comで作成頂いたものです。今回は2部構成になっております。

このTLはp_newsことピヌ山さんのご協力により、togetter.comで作成頂いたものです。今回は2部構成になっております。

今週の土曜日の7月24日の22時より、第10回パチンコディベートを開催したいと思います。

開催にあたり今回は @yukiti10000こと、釘師ゆきち様に議長を選出させて頂き、ご承諾頂きました。

下記の文面は第10回パチンコディベートを行なうにあたり、議長からテーマを皆様にご案内させて頂きます。

第10回パチンコディベートについて

議題

●原点回帰について

皆さまこんにちは。釘師をしておりますゆきちと申します。

今回第8回パチンコディベートの議長を務めさせて頂きます、若輩者の私ですがどうぞ皆様の御協力とご参加宜しくお願いします。

今回の議題は『原点回帰について』です。

戦後から現在に至るまでこのパチンコの世界は少しずつ形を変え現在に至ります。
昨今、客離れが激しくなりメーカー・ホール・業界関係者・パチンコファンには原点回帰を訴える声も少なくありません

原点回帰とは
自分が原点と思った場所に戻ること。初心に戻ることとあります。リセットとは違い、今まで歩んできた道のりを振り返り、どこが間違いだったのかを修正するところにこの言葉の意味があると思います。

パチンコには70年以上の長い歴史があり、その長い歴史の中で何処を原点とし物事を考えなおせばパチンコの世界が再び繁栄する方向に向かうのか?このディベートを通し皆さんと議論を深めて行きたいと考えています。

【進行について】
今回の議題テーマはかなり大きな括りになりますので、各分野(遊技機・パチンコ店・業界で働く方々)に分け回数を重ね議論していきたいと考えています。

7月24日(土曜日)は
第1部 22:00~24:00まで
原点回帰 その1 遊技機はどうあるべきなのか?
昨今の機種は液晶演出でパチンコを楽しむ事が一般的となっています。次々と各メーカーから新機種が開発され、世に送り出されてきますが、スペックやゲーム性が複雑になり、新規のプレイヤーが初めて参加するには難しい環境となっている、と私は感じています。

パチンコはもっとシンプルで万人が遊べるように作るべきでは無いのか?この辺りをテーマにディベートを進行していきたいと考えています。

1時間の休憩をはさみ

第2部 01:00~3:00まで
原点回帰 その2 パチンコ店はどうあるべきなのか?
機械価格の高騰に加え、機種スペックが年々甘くなる中、高価交換で利益を確保するのは大変な状況です。本来楽しみを提供するはずのホールが、利益確保の為BA(確率変動中の玉の増減)T1Y(大当り一回あたりの出玉)S(回転率)を極限まで削っているのが現状です。
果たしてそれで楽しみを提供しているといえるのでしょうか?

お客にストレスを与え続け、常に新台に頼る体質を改善しなければ、提供者としての立場は益々悪化する一方です。

パチンコファンが真に楽しめる環境を提供するには、ホールは今どうするべきなのか?
この辺りをテーマにディベートを進行して行きたいと考えています。

パチンコ業界に携わる=ビジネスであり、利益を生み出していくのは当然のことです。
しかし、その利益もパチンコファンがあってのもの。パチンコの本来の楽しさを業界はファンに提供し、後から付いてくる物が利益でなければならない、と私は考えています。

パチンコの世界には長い歴史があり、メーカー・ホールはその歴史を生き抜いた経験があります。
歴史と経験の長い道のりの中で、ファンに楽しんで頂ける真のパチンコの楽しさとは何か?何処を原点として考えるべきなのか?これからもパチンコであり続けるためにはどうするべきなのか?このディベートを通し参加した皆さま、そして私自身も何かのヒントを得るきっかけになればと考えています。

このTLはp_newsことピヌ山さんなの字のご協力により、togetter.comで作成頂いたものです。今回は2部構成になっております。


UST開催時の録画データ:http://www.ustream.tv/recorded/8166376

レンタルサーバー豆知識
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。